女にモテるテクニック

  あなたは女にモテてたくないですか?

女にモテるためのテクニックを
多数掲載中!!

  詳しくはこちら   

2008.09.08

好意と告白の違い

好意告白違いはわかりますか?好きな女性ができたら告白すると相手の女性も意識して好きになってくれると恋愛心理学でよく聞きます。でもこれは意味を取り違えてしまうと告白も失敗することがあります。この恋愛心理学の真意をあなたは理解しているでしょうか?告白するとあなたの好きな女性もあなたを恋愛対象として意識します。今まで友達と思われていたあなたが、恋愛対象として見られるようになることは確かです。告白して成功すれば、問題ないでしょう。でも、もし相手の女性があなたを恋愛対象と見ていない状態で告白するとどうなるでしょうか?「友達としてしか見れない。」「そんな風に見てなかったから・・・ごめんなさい。」と振られてしまう可能性もあります。これでは折角の告白も無駄になってしまいます。では成功する告白の仕方はどうすればよいでしょうか?まず友達関係、職場の同僚の女性にあなたの好意を伝えたいと思ったら、まずあなたの印象をよくすることからはじめましょう。女性があなたを好きになるということは、少なくともあなたの印象がよくなくてはいけません。好きな女性にあなたの思いを伝える方法は告白だけではありません。まずあなたがあなたの好きな女性に対して友達として好き、職場の同僚として好きという好意を示すようにしましょう。あなたがよい友達として好きな女性に接すれば、自然とその女性もあなたに好意=よい友達という印象をもってくれます。「好意を示す=よい友達として見てくれる」というところからはじめてください。よい友達としてあなたが女性から見られることに成功したとします。問題はその友達関係からどうやったら恋愛にもっていけるか?ですよね?その1つの手段としては、あなたのギャップを見せることです。ただのいい友達と思っていた女性にあなたの意外な一面を見せることで女性はあなたにただの友達以上の感情を持ちます。告白は好きな女性をその感情にもっていってからです。その方が告白の成功率は格段に上がります。好意を示すことと告白することの違いをわかっていただけましたでしょうか?どちらもあなたの思いを伝える行為ですが、好きな女性への伝わり方がまるで違います。恋愛に焦りは禁物です。焦らずじっくり女性の心理状態を考えながら口説いてみてくださいね。最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

関連記事
ギャップに惚れる恋愛
女性の母性本能をくすぐる
posted by 恋愛 at 22:50| 女を落とすテクニック